2018年もあとわずか。

今年もとびっきりをご覧いただき、ありがとうございました。

5月9日、我らのお父さん・大沼啓延さんが天国へ

悲しくて、あまりに悲しくて、、、

気持ちの整理がつかないまま、翌日から番組を続けていました。

私と森で進行するようになり、始めは不安ばかりでしたが、わかったことがありました。

それは、視聴者の皆さんが“変わらず”応援してくれているということ。

沢山声をかけていただき「いつまでも下を向いてちゃいけないんだ!」と思わせてくれました。

ありがとうございます。

皆さんのお陰で、今のとびっきりがあります。

そして、番組を支えてくださったゲストの皆さん。

月曜日は経済ジャーナリスト・荻原博子さん。

どんな出来事にもビシッと切り込み、「そうそう」と共感できることばかりでした。

女性として、出演者として、憧れです。

火曜日はそふと研究室・坂野さん、正木弁護士、静岡県住みます芸人ちゅ~りっぷのお2人。

一番賑やかな曜日です!
みんなで並んでパネルにツッコミ!授業を受けているようで、楽しかったです。

水曜日はガダルカナル・タカさん。

私たちアナウンサーでは言いづらいようなことも、ズバッと言ってくれるスゴイ方。

スタジオをわ~とかき回したかと思えば、優しくまとめてくれて。

勉強させていただきました。

木曜日はwomo編集長・本杉さん。

この曜日が一番空気がほのぼのしていたかも。

でも、どんな内容にも真剣に向き合い、コメントを考えてくださって。刺激をもらいました。

そして金曜日。(すみません、写真がありません!)

日本医食促進協会の青木さん、静岡経済研究所の岩間さん。

ぶらチャリでお馴染み、北陽の伊藤さんも来てくれました!

広瀬アナも含め、女性ばかりの金曜日は、私にとって『ハナ金』です♪

静岡で起きた事件事故を解説してくださったのが、犯罪ジャーナリスト・小川泰平さん。

元刑事の視点で、わかりやすく教えてくれました。

実は泰平さん、なーんでも知っているスーパーマン!オンエア以外でも話が弾んじゃいました。

まだまだ未熟な私たちですが、皆さんに助けられ、教えられ、何とかやってこられました。

来年はもっともっと成長しなくては…そう心に誓う橋本です。

大沼さん、見ていてくださいね~

本当にありがとうございました。よいお年をお迎えください。

This article is a sponsored article by
''.