先日、久しぶりに島田市にある実家へ帰りました。
家に着くと玄関に、ツバメの巣が!

画像1: 久しぶりに実家へ

毎年巣を作るので、この時期の中野家の風物詩になっています。
今年も毎日祖父母が見守ってきたそうです。
祖父が成長の様子を送ってくれていて、私も陰ながら成長を楽しみにしていたんですが...

画像2: 久しぶりに実家へ

私が帰ったときにはすでに飛び立っていたようで、一羽もいなくて寂しくなりました…
また巣を作りに帰ってきてほしいです…!

そして…玄関のドアを開けると、愛犬チャーリーがワンワン!吠えます。
最近は暑くなってきたので、散歩をした後はこの表情…可愛すぎます。

画像3: 久しぶりに実家へ

さらに、家に入ると真っ先に目に入るのが祖母の手芸。鮮やかな作品が、温かく迎えてくれます。

画像4: 久しぶりに実家へ

川根のパラグライダーの様子、島田市中央公園、蓬莱橋など、地元の風景を、ビーズで描いています。
配色を考えながら、細かいビーズを一つ一つ縫い合わせていて、
一つの作品を半年近くかけて作っているみたいです。圧巻...

高校まで過ごした実家。
鳥の巣や犬の鳴き声、祖母の手芸。時間がたつと新鮮に感じます。

でもやっぱり、懐かしくて落ち着く実家。
また、近々帰ろうと思います!

This article is a sponsored article by
''.