先日、休みだったので家でくつろぎながら
とびっきりしずおかを見ていたところ、
急に私の名前が出てきました。

『片山さんも、家庭菜園やってますから』
『片山さんって、アナウンサーの?』

家庭菜園をしているという視聴者の方からのメッセージを
紹介している流れで、ありすさんや伊地さんが
私の家庭菜園について触れたシーンでした。

画像1: 片山農園

そうなんです。以前ブログでも紹介した片山の家庭菜園。
通称“片山農園”

新型コロナウイルスによる外出の自粛によって
家での時間が増えたことで
5月上旬にキュウリとナスの苗を購入したことが始まりでした。

あれから1か月あまり…

画像2: 片山農園

立派に成長しております。
ホームセンターで購入したプランターに植え替え、
肥料と土をブレンドし、新たにパプリカとピーマンが加わりました。
(背丈が結構伸びるとのことで使っていないアルミラックを立てかけて補助)

朝から強い日差しを浴びると
朝8時すぎの時点で葉の元気がなくなってしまうので
夜のうちに少し水をあげておくなど
私も農園の主として少しずつ成長しています。

ナスの生育状態が少し遅いのですが
キュウリやパプリカは花が咲き
いよいよ実になる段階へと入ってきました。

静岡は先週梅雨入りし、きょう15日は日中の最高気温が35度を超えました。
自分自身の健康管理はもちろんのこと、
植物にとって重要な天候にはこれまで以上に細心の注意を配りながら
しっかり収穫できるように頑張ります。

以上、9日に33歳となった片山の
片山の農園リポートでした。

画像3: 片山農園

This article is a sponsored article by
''.