あさひテレビで中継したジュビロの開幕戦。
去年のJ王者川崎フロンターレに0対3で敗れてしまいました。

ジュビロのゴールを実況できなかったのは残念ですが、取材をする中で
今年のジュビロへの期待感は相当膨らみました。

最も強く感じたのが、名波監督を中心としたチームの一体感です。

名波監督も「勝ち負けよりもチームが同じ方向を向いていると感じた時がうれしい」と
監督のやりがいについて話していました。

そして選手たちの名波監督への信頼感は絶大です。

名波監督とは、選手時代からの長いつきあいの菅野フィジカルコーチは
「今までやってきた監督で一番いい監督。試合に出ていない選手ほどよく見ている。
観察力がすごくて自分も気が抜けない(笑)」と。

そして選手たちも
「一日一日が勉強になる」「調子が良ければ使ってくれる」「自分が成長できる環境」と全幅の信頼を寄せています。

試合前日、「勝ったら勢いに乗りますね」という記者の質問に
名波監督は、「あくまでも(開幕戦は)34試合のうちの1試合だからね。」と長いシーズンをしっかり見据えていました。

ここからどうチーム一丸となって戦っていくのか?
「トップ5」という目標にむけて今シーズンの「名波ジュビロ」の戦いを注目していきます!

画像1: ジュビロ黒星スタートも・・・

21日(水)の午前練習。フィジカル中心で、名波監督もかなりの距離を選手たちと走っていました。

画像2: ジュビロ黒星スタートも・・・

23日(金)のエコパでの練習。先発想定メンバーには、名波監督から直接ビブスが渡されていました。

This article is a sponsored article by
''.