NBAでの八村塁選手の驚くべき活躍が連日ニュースで流れていて、バスケットボールへの注目度が高くなっています。

バスケットをしている子どもたちの夢もさらに膨らんでいることでしょう。

先日、そんな子どもたちの熱いプレーを実況しました。

あさひテレビで毎年放送している「パナホーム静岡カップ争奪県ミニバスケットボール選手権大会」。ミニバスの県ナンバーワンを決める戦いです。

男子決勝は、浜松与進と新居の西部対決、女子決勝は、小山町の北郷成美と焼津市の大富の対戦です。

どちらも小学生とは思えないレベルの高いプレーの連続でした。

さらに今年は、Bリーグ三遠ネオフェニックスの北郷謙二郎社長を初めて解説としてお迎えしました。

選手としてもフェニックスで活躍し、世界選手権の代表候補にも選ばれたことのある方です。

どうしたらバスケットがうまくなるか?貴重なアドバイスをたくさん伺いましたので、バスケットを頑張っている子どもたちには、特に見て欲しいです!

画像1: 目指せ!八村塁!!

実況石田、リポートは久保円華アナウンサー、

放送は、12月8日(日)午前10時からです。

画像2: 目指せ!八村塁!!

ぜひご覧下さい!

This article is a sponsored article by
''.