先日、会社の近くで野良猫ちゃんに遭遇しました!
画像1: 猫ちゃん

首輪などもつけていなく、まだ半年くらいのこどもでしょうか?少し体が小さかったです。
びっくりするくらい甘えん坊で、高い声でにゃーにゃーいいながらスリスリ・・・。

画像2: 猫ちゃん

ぷっくりした足がたまりませんねぇ( *´艸`)
もっと一緒に遊んでいたかったのですが、会社に戻らなくてはいけない時間に・・・。
泣く泣くお別れしました。

実は私、久保さんに続く、大の猫好きです!☺
(そういえば、虫などもあまり怖いと思ったことがないので、生き物好きなのでしょうか!?(笑))

実家では猫を飼っています。
名前は、「うめ」です。

画像3: 猫ちゃん

とても人懐っこくて、寂しがり屋な女の子です。

アメリカに留学していた頃、現地の保健所で引き取りました。
私が日本に帰国する際、成田空港の検疫所を通り、日本までやってきたました。
バイリンガル・キャットです!!

猫を輸入する際は、獣医の許可、血液検査、ワクチン、検疫所に提出する書類など、
準備をするものが山ほどあり、
とにかく時間がかかりました('_')
かなり大変な作業でしたが、猫も大切な家族!
健康に長生きしてほしいなと思います。

みなさんも、もしも犬や猫を家族にしたいのであれば、
是非一度、譲渡会や保健所で引き取ることも考えてみてください♪

This article is a sponsored article by
''.