須藤ですっ!
幼少期の写真を見せると顔が違うとよく言われるので突然ですが、写真とともに須藤ヒストリーを振り返ります!笑
初めてお会いする方に「どこ出身ですか?」と聞かれて考え込むことがあります。
実家がある東京の出身と言っていますが
実は生まれたのは千葉県。
そのあと、
愛知・豊橋→新潟→埼玉→大阪→東京と引越しを繰り返してきたことから出身の説明が分からなくなることが多いのです(笑)
当時は引越しの度に悲しんでいましたが、
今思えばいろんな土地で生活することができて楽しかったなとも思います。

画像1: 須藤ヒストリー

小さいときからスイミングスクールに通わせてもらっていました。
しかし、今は泳ぐの苦手なんです…。
夏になると親にも「あんなに習わせたのに泳げないよね〜。」と言われるのが定番です。
お父さん、お母さん。
いま僕は泳げなくても楽しいです!!
これが2〜3歳です!面影はありますか??

画像2: 須藤ヒストリー

続いて4〜5歳の写真です!
前髪を下ろして可愛い髪型してますね。
いまは前髪が下りないので、
この髪型にできません…!!
当時、愛知・豊橋市に住んでいたので
親の話によると三河弁を話していたそうです。
大阪に住んでいた時には関西弁を喋っていました!
三河弁も関西弁も使いこなしている時期があったんです!
もう話せなくなっているのがものすごく残念です…。

だんだんと大きくなってきました。
せっかくの入学式で不機嫌そうな顔してます。
新潟に住んでいる時に小学校へ入学しました。
ただ、入学してわずか1ヶ月で新潟の小学校から埼玉の学校へ転校してしまいました。
新潟での思い出はイタリアンというご当地グルメです。毎日のように食べていました。
ミートソースがかかった焼きそば?のようなものです!
各地のグルメを楽しめたのもかなり贅沢な経験かもしれないですね。

画像4: 須藤ヒストリー

そして、今はこんな顔!
これまでの写真と見比べて変わってますかね〜??面影がある気はするんですが!
どこで暮らしても、その土地を好きになることができるようになったのは小さい頃の経験からだと思います。
静岡で生活して3年目。
まだまだ行ったことのない場所、食べたことのない物がたくさんあります!
しぞーかグルメにしぞーか弁など、
もっと魅力を探していきます!

This article is a sponsored article by
''.