来年3月に卒業予定の高校生の求人数が、去年の25%近く減少しました。
求人数が減ったのは10年ぶりです。
画像: 新型コロナの影響深刻 高卒の求人数25%近く減少 youtu.be

新型コロナの影響深刻 高卒の求人数25%近く減少

youtu.be

静岡労働局によりますと、9月末時点の高校生の求人数は、過去最多を記録した去年の同じ時期と比べて4100人あまり少ない1万2766人でした。

産業別では、新型コロナウイルスにより大きな影響を受けた宿泊・飲食サービス業が5割の減少と最も多く、次いで製造業が3割の減少です。

静岡労働局は、「新型コロナによって景気が落ち込み、先行きが見通せない大企業や宿泊・飲食、サービス業が募集を抑えている」と話しています。

This article is a sponsored article by
''.