2月26日で、スポーツパラダイスがなんと放送1200回に達しました!!!
視聴者のみなさま、本当にありがとうございます!!!
今年で放送25年。私も幼いころから見ていた番組。
長谷川健太さん、石田さん、高木さん、その3人の笑顔がいまでも印象に残っています。

私が高校生の時。エコパスタジアムで行われたU-23日本代表vsロシア代表に
スポパラがブースを出しており、そこで準備をしていた石田さんに

片山『健太さん、来るんですかー?』
石田さん『あとで来るよー!』

というやりとりをしたことがありました。石田さん、覚えていないだろうな…笑

そして、ミスターエスパルス・ノボリさんは1200回のうち半分以上に
MCとして関わっているそうです。
今ではノボリさん、街で子供たちに

「スポパラの人だー」

なんて声を掛けられることもあるとのこと。
それは私たちからしたら『ミスターエスパルス』なので、
少し複雑だったりもしますが(笑)

そのスポパラ。私が2018年4月に加わってからはまだ放送100数十回ですが
歴史あるスポパラに携われることに、改めて誇りと喜びを噛み締めて
今後も愛される番組づくりをしていきたいと思います。

さて、そんなスポパラですが、
Jリーグの開幕に合わせ、
28日に「とびっきり&スポパラスペシャル」を生放送でお届けしました。

大型補強のJ1清水エスパルスが、あの鹿島に3-1逆転勝ち!
常勝軍団鹿島に対しては、近年相性が悪く、また選手を引き抜かれ…
と正直、苦手意識が強かった相手です。
その相手に、アウェイで、逆転で勝ち切れたことで
新生ロティーナエスパルスにとって最高の門出となりました。

画像: (沖縄市・タピスタ前のハイビスカス)

(沖縄市・タピスタ前のハイビスカス)

そして特番当日、
私はJ1復帰をめざすJ2ジュビロ磐田の開幕戦を伝えるために沖縄にいました。

結果は残念ながら0-1でFC琉球に敗戦。
前半1分に琉球にゴールを許すと遠藤保仁選手を中心に攻撃的サッカーを展開したものの
クロスバーやポストにも嫌われ開幕戦白星発進とはなりませんでした。

悔しさが残った開幕戦。
しかしながら、長いシーズンの1試合にすぎません。
気持ちを切り替え、改めて選手の奮起を促す意味で大きな1敗だったと
シーズン終了後に感じてもらえるようなポジティブな1敗にしていただきたいと思います。

今週末はそのジュビロもエスパルスもホームで開幕戦。
サポーターの後押しで、勝点3をつかみ取ってもらいましょう。

This article is a sponsored article by
''.