この話題を扱ったのは、17日(月)に放送された静岡朝日テレビの深夜番組「この街Howmuch?」だ。

無料見逃し配信中☟

同番組は、4月よりスタートした深夜のバラエティ帯枠「バズバラ!」の第5弾。お笑い芸人・ゆってぃとモデル・ほのかが、4日間にわたり、身の周りにあるものや街で見かけるもの、意外と知らない、あらゆるモノの値段を徹底調査する。

画像: 無料見逃し配信中☟

調査の対象となるのは静岡県。ゆってぃが静岡のイメージを尋ねると、ほのかは『山梨県と喧嘩しているイメージ』と即答。富士山を取り合っているイメージと笑って話した。

◆総工費2億円。静岡県にある日本一豪華なトイレ。

静岡駅前を散策中に見つけたのは「徳川家康公之像」。

2009年に設置されたこの像、ほのかは300万円程度で作れるのではないかと予想。しかし、その費用はなんと…2043万2000円!

思わず、驚愕の表情を浮かべるほのか。

画像1: ◆総工費2億円。静岡県にある日本一豪華なトイレ。

続いてふたりが向かった先は、静岡県三島市にある三島スカイウォーク。

ここは日本一長い全長約400メートルの歩行者専用の吊り橋で有名な観光スポット。これまでに累計約500万人がこの吊り橋を渡っているという。

この場所に日本一豪華なトイレがあるというのだが…

画像2: ◆総工費2億円。静岡県にある日本一豪華なトイレ。

担当の野田さんに尋ねると、静岡で映える豪華なトイレの値段が明らかに!

その正体を探るべく、ほのかがトイレの中を調査。
すると…トイレの中には日本庭園が。

画像3: ◆総工費2億円。静岡県にある日本一豪華なトイレ。

トイレの概念を覆す、驚きの空間が広がるラグジュアリートイレ。
その総工費はなんと2億円!

あまりに豪華なトイレに、ほのかは「(予想した32億円)それくらいの価値がある」と一言。

次々見つかる静岡にあるモノの驚愕の値段に、思わず目が離せない。

□番組情報「バズバラ!」
毎週月~水曜深夜0時 15 分 0時 45 分
木曜深夜0時45 分 ~1時 15 分

見逃し配信はこちらから☟

This article is a sponsored article by
''.