4月のチャレンジに続いて、先日ふたたび100キロマラソンにチャレンジしました!
しかしタイトルにある通り、今回も「ならず」でした、、、

画像1: またまた100キロ完走は、ならず、、、

今回は「ひとりウルトラマラソンをノンストップで10時間以内に走る」という目標を立てて
大井川河川敷のマラソンコースを何往復か走る想定でした。
コース横にクーラーボックスを置いて、飲み物や食べ物まで用意。
他にも1.5リットルの経口補水液を背負っていつでも飲めるようにしました。
大会のようなエイドが無くても工夫をすれば100キロを走り切れるんだ!ということを
証明したかったのです。

画像2: またまた100キロ完走は、ならず、、、
画像: 汗だくのおじさんがここから飲み物や食べ物を出して補給しているシーンを スケボー少年が不思議そうに見ていました!笑

汗だくのおじさんがここから飲み物や食べ物を出して補給しているシーンを
スケボー少年が不思議そうに見ていました!笑

画像3: またまた100キロ完走は、ならず、、、

しかし結果は!

画像4: またまた100キロ完走は、ならず、、、

4時間半ほど走り、46キロを過ぎたところで少し頭がふらつき、足が止まってしまいました。
なぜか足も重く、その先に進む気力がなくなってしまったのです。
今回も100キロは完走できませんでした、、、涙

画像5: またまた100キロ完走は、ならず、、、

今回の敗因は「暑さ」と考えています。
当日は25度近くまで気温が上がった島田市でしたが、
実はそれまで、長い距離を練習していたのは、全て夜の涼しい時間帯でした。
つまり身体を暑さに順応させる「暑熱順化(しょねつじゅんか)」が
十分にできていなかったと思うのです。
言い訳のようですが、失敗の原因を考え、次のチャンスでその課題をクリアできれば
成功につながります!
本来、この日に出場する予定だったウルトラマラソンの大会は秋に延期になりました。

その時は必ず「100キロ、10時間以内の完走」を達成します!

This article is a sponsored article by
''.