この話題を扱ったのは、お笑いトリオ・パンサーをMCに迎え、3日(木)に放送された静岡朝日テレビの深夜番組「推しパンサー」だ。

無料見逃し配信中☟

画像: 無料見逃し配信中☟

同番組は、4月よりスタートした深夜のバラエティ帯枠「バズバラ!」の第7弾。『推し匠さん』から、知られざる深い魅力を学ぶ、推し活バラエティだ。

◆「古墳deコーフン!」♪

あるひとつのことにドハマりし、推しの日々を満喫している「推し匠さん」から知られざる深い魅力を学ぶこの番組。様々なジャンルの推し匠さんをゲストに迎えてきたが、今回はいよいよ最終回。

画像1: ◆「古墳deコーフン!」♪

スタジオにやってきたのは「古墳の推し匠」まりこさん。

古墳が好きすぎて本を出版してしまうほどのまりこさんは、古墳に魅了され15年。また、『古墳にコーフン協会』を設立し古墳を普及するための活動も行っているそう。

早速、パンサーの3人に、仁徳天皇陵古墳の魅力を熱く語ってくれるまりこさん。

VTRの映像に仁徳天皇陵古墳が登場すると…

画像2: ◆「古墳deコーフン!」♪

まりこさん:「興奮しますよこれ~!興奮してきた~」と高まった様子。

突然BGMが流れ出し

画像3: ◆「古墳deコーフン!」♪

自作の一曲「古墳deコーフン!」を大熱唱。スタジオがステージに変身すると、

尾形:「興奮して来る感じがするんだよなぁ」と立ち上がり

画像4: ◆「古墳deコーフン!」♪

尾形までも即興で「古墳deコーフン!」を熱唱しはじめ、スタジオの興奮は止まらない。

ついに向井がしびれをきらし「普通にしゃべりたい」と言い出し、話題は古墳に纏わる一推しグッズに。

画像5: ◆「古墳deコーフン!」♪

古墳クッションや前方後円墳の形をしたテープカッターなど、多くのグッズが登場。すると向井も「興奮してきた~」と「古墳deコーフン!」を即興で大熱唱。

画像6: ◆「古墳deコーフン!」♪

スタジオの盛り上がりに、まりこさんの興奮も最高潮に達し「墳キー」と一言。

何のことだか理解ができず向井は戸惑いをみせるが、尾形が「ファンキー」だとツッコむと、再びスタジオは大爆笑。

番組終了間際では「いろんなことに興味がもて、いろんなことを学べました」とパンサーらは総括した。

様々なジャンルで挑戦し、幅を広げる推し匠さんたち。今後の活躍が楽しみだ。

□番組情報「バズバラ!」
毎週月~水曜深夜0時 15 分 0時 45 分
木曜深夜0時45 分 ~1時 15 分

見逃し配信はこちらから☟

This article is a sponsored article by
''.