みなさん、こんにちは!
5月16日に梅雨入りして、はや一カ月。
大雨に見舞われた日もありましたが、
梅雨の中休みで厳しい暑さとなった日も多くなりました。
6月下旬に入ると、暖かく湿った空気がいっそう入りやすくなります。
大雨に注意するとともに、蒸し暑い日も増えていきますので、
体調管理に気をつけながら過ごしたいですね。

さて今回は、最近私が撮影した「よく撮れた写真(自画自賛)」を
紹介させて頂きます(^^)

1.田んぼと夕暮れ

画像1: 静岡の空ベストショット集(初夏編)

田植えが終わった田んぼに反射する夕日!
稲がまだ小さく、水が張っているからこそ見られる風景です。
すくすく育つ稲の成長にも注目ですね(^^)

2.萌える夕焼け

画像2: 静岡の空ベストショット集(初夏編)

燃えるような萌える夕焼けです!
上空に薄雲があったり、湿気が多かったりすると、
赤やオレンジに燃えやすいです。

3.静岡でも見られた!部分月食

画像3: 静岡の空ベストショット集(初夏編)

5月26日はスーパームーン(今年一番大きい満月)の皆既月食でした。
皆既月食が起きる午後8時過ぎ、県内は残念ながら雲に覆われて見られませんでしたが、
午後9時ごろに雲のすき間から、部分月食を見ることが出来ました。

4.くもりなのに虹出現!環水平アーク

画像4: 静岡の空ベストショット集(初夏編)

とびっきり!しずおか土曜版の放送中、静岡市街地上空に出現!
お天気コーナーで紹介することができました(^^)
上空に薄雲が広がるとき、雲の中の小さな氷の粒に太陽の光が屈折して、虹が発生しました。
何度か環水平アークを見たことがありますが、
これだけハッキリと写真におさめることができたのは初めてです、感動しました~!

空は毎日変化します。
もし変わった現象を見つけたら、ぜひ番組まで教えてください~(^^)

This article is a sponsored article by
''.