6月23日から3日間行われた静岡県の聖火リレー。
湖西市からはじまり、最後は富士宮市へと聖火が繋がれました。

それぞれの熱い思いを胸に走る聖火ランナーの姿を見ると
心打たれるものがありました。

コロナ禍ということで声をだしての応援はできませんが、
ランナーの姿が見えると沿道にいる観客は温かい拍手を送ります。

無事に聖火が繋げられて良かったなと心から思う瞬間です!

我々取材陣も駆け抜けた3日間でした!

そして何といっても
聖火ランナーとして静岡に帰ってきた
森さんに会えたことが何より嬉しかったです!

画像: お疲れ様でした!

お疲れ様でした!

This article is a sponsored article by
''.