皆様、こんにちは。
林輝彦です。
熱海市で土石流が発生して、1か月以上が経ちました。

亡くなった方に心よりご冥福をお祈り致します。
そして、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

私は発災初日からほぼ毎日、土石流の現場で取材をしています。

土砂は少しづつ減っています。
ただ今回の土石流の現場は土砂の量が多すぎた為、
捜索が難航してしまったと語っている捜索関係者が多かったです。

これからも、現場でお伝えします。

1日も早い復旧を心よりお祈り致します。

画像: 熱海の青空は美しいと改めて感じました。

熱海の青空は美しいと改めて感じました。

画像: ヘルメットに、長靴、そして黒いリュックは2泊できるように荷物を入れています。

ヘルメットに、長靴、そして黒いリュックは2泊できるように荷物を入れています。

This article is a sponsored article by
''.