「フィールド・オブ・ドリームス」

私のプロフィール欄にも書いてある「一番好きな映画」です。

もう30年近く前の映画ですが、先日アメリカで、この映画に登場する「トウモロコシ畑の野球場」を実際に作って、メジャーの公式戦を開催するという夢のような企画を実現させ大きな話題となりました。

このニュースを聞いて久々に見たくなり、先日、家でじっくり見返しました。

やっぱりいい!

アメリカ人の野球に対する愛やリスペクト、そして男の浪漫があふれた名作です。

20年前のメジャー観戦の思い出もよみがえり、コロナ禍で沈みがちな心が揺さぶられました。

画像: 2001年ヤンキースタジアムにて。3泊5日の旅で3連戦を観戦するという「野球観戦旅行」でした笑

2001年ヤンキースタジアムにて。3泊5日の旅で3連戦を観戦するという「野球観戦旅行」でした笑

映画を見た後の行動は・・・

もちろん息子とのキャッチボールです!笑

画像: 親子のキャッチボールが映画のハイライトシーン 付き合ってくれた息子に感謝(笑)

親子のキャッチボールが映画のハイライトシーン 付き合ってくれた息子に感謝(笑)

This article is a sponsored article by
''.