みなさん、こんにちは!
昼間はまだ暑いですが、朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね~。
秋のお彼岸も始まりました。
9月23日の秋分の日を中日に、20日~26日までの期間です。
お墓参りをされる方も多いのではないでしょうか。

お彼岸の時期に咲く花といえば「ヒガンバナ」ですよね~。
私も見に行ってきました!

画像1: お彼岸の花といえばヒガンバナ

静岡市山間部の油山地区、ヒガンバナの名所なんです~。

画像2: お彼岸の花といえばヒガンバナ

地区の中心を流れる油山川沿いに、およそ300メートルにわたって
ヒガンバナが咲きそろっています。
自然豊かなところで、夏はホタルも見られるそうですよ。

画像3: お彼岸の花といえばヒガンバナ
画像4: お彼岸の花といえばヒガンバナ

ヒガンバナの赤と青空が映えますね~(^^)

ところで、ヒガンバナはいまの時期、葉がありません。
実は花が咲き終わったあとに葉が出てきます。
花があるときに葉がなく、葉があるときに花がないことから
別名「葉見ず花見ず」とも呼ばれています。

画像5: お彼岸の花といえばヒガンバナ

スマートな花ですね(笑)
お彼岸のシーズンは各地でヒガンバナが咲き続けると思いますので、
見てみてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.