今回紹介するお店は、静岡市葵区にある「四川料理・火鍋 躍飛」。中国出身のご主人が作る、本格四川料理を味わえるお店です。
画像1: 中国出身のご主人が作る、本格四川料理に汗が止まらない⁉程よいシビれと辛さがやみつきに

『四川の本格料理を食べられるように店づくりをしてきました。この街に“本格四川の風を吹かせたい”』そう語るのは、店主の小澤さん。静岡市の中心街、葵区役所の近くにある中華料理店です。

画像2: 中国出身のご主人が作る、本格四川料理に汗が止まらない⁉程よいシビれと辛さがやみつきに

この寒い時期にピッタリなのがこちらの「四川二色火鍋(しせんにしょくひなべ)」。

画像3: 中国出身のご主人が作る、本格四川料理に汗が止まらない⁉程よいシビれと辛さがやみつきに

山椒と唐辛子が入った辛い味つけのスープとコラーゲンが入った豚骨ベースの白いスープが2種類。お肉・魚介類・野菜のうまみが加わり、箸が止まらない一品です。

画像4: 中国出身のご主人が作る、本格四川料理に汗が止まらない⁉程よいシビれと辛さがやみつきに

四川料理の代表格、麻婆豆腐も人気メニューのひとつ。自家製の麻婆みそを使用しています。毎年四川から仕入れているという山椒がアクセントになり、ほど良いシビれと辛さがやみつきになりますよ。

画像5: 中国出身のご主人が作る、本格四川料理に汗が止まらない⁉程よいシビれと辛さがやみつきに

そして、こちらは見るからにあったまりそうな「豚肉の四川風大辛煮」です。唐辛子の刺激と野菜の甘みが食欲をそそります。実際に、本場の四川でもよく食べられている料理なんだとか。汗をかきながら本格四川料理が楽しめる「躍飛」。味わってみてはいかがでしょうか。

===
四川料理・火鍋 躍飛
静岡市葵区呉服町2-5-22 ソシアルカドデビル1F
TEL:054-251-3558
営業時間:11:00-14:30、17:00-23:00
定休日:不定休
===

画像: 中国出身のご主人が作る本格四川料理★☆ www.youtube.com

中国出身のご主人が作る本格四川料理★☆

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.