今回紹介するお店は、静岡・焼津市宗高にある「パエザーノ」。
画像1: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

「パエザーノ」とはイタリア語で「同郷の人」という意味。本場イタリア・ローマで修業した店主が21年営むお店です。

画像2: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

イチ押しは、キノコとソーセージのピッツァ「フンギ サルシッチァ」。生地にモッツァレラチーズをのせ、その上にマッシュルームをたっぷり。300℃近い高温の窯の中へ入れ、わずか1分ほどで…

画像3: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

生地はサクサクでクリスピー、マッシュルームとチーズの風味がやさしく香るピッツァに。イタリアではトマトソースを使わないピザもよく食べられているとか。食材の風味がダイレクトに味わえます。

画像4: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

続いては「ブロッコリーとリコッタチーズのリガトーニ」。ベーコンとブロッコリーをソースにして、最後にリコッタチーズを絡めて仕上げます。筒状のショートパスタ「リガトーニ」にブロッコリー、ベーコン、チーズが絡んで濃厚な味わいです。

画像5: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

そして、イタリアの代表的な料理のひとつ「トリッパと白いんげん豆のトマト煮」。牛の内臓「トリッパ」は5時間かけて柔らかに。トマトのやさしい味わいと、豆の旨みを感じる一皿です。

画像6: 本場イタリアで修業 サクサクでクリスピーな本格ローマピッツァが味わえます

ピッツァメニューは、テイクアウトできます。ナスのグラタンのような味わいの「パルミッジャーノ」は家族に人気の一品です。

「パエザーノ」でイタリア気分を味わってみてはいかがでしょうか。

===
静岡県焼津市宗高1510-3
TEL:054-662-2260
営業時間:平日18:00-21:00、土日祝11:30-14:30/17:00-21:00 ※まん延防止期間中
定休日: 火曜日
===

画像: 創業21年、本格イタリア・ローマのピッツァ★☆ www.youtube.com

創業21年、本格イタリア・ローマのピッツァ★☆

www.youtube.com

※掲載している情報は、放送当時のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。

This article is a sponsored article by
''.