画像1: 親子二代で腕を振るうアットホームな町中華
画像2: 親子二代で腕を振るうアットホームな町中華

今回ご紹介するお店のテーマは「ふらっと行きたい町中華」、静岡市清水区上清水町の「中華飯店 さくら屋」です。地域に根付いて40年、厨房では杉本親子が腕を振るいます。仕事の合間のランチや家族連れの外食のお店としても人気です。

看板メニューはピリ辛「大阪ラーメン」!

画像: 大阪ラーメン790円

大阪ラーメン790円

看板メニューの大阪ラーメンは、塩味ベースの豚ガラスープにオイスターソース、豆板醤をきかせてコク深い甘さとピリ辛さをバランスよく両立させました。トッピングしたキムチの辛さと自家製豚バラチャーシューの甘みが互いを引き立てます。

画像: 看板メニューはピリ辛「大阪ラーメン」!

大阪、とは名前がつくものの、特に大阪や関西で代表的なラーメンではありませんよね。名前の由来は、杉本(父)さんがたまたま大阪でピリ辛のラーメンを食べたのがきっかけ。当時のさくら屋にはなかった辛いラーメンをやってみよう、とメニューに加わったそうです。

下味はラーメンで使う醤油ダレ!中華屋さんならではの唐揚げ

画像: 若鶏のから揚650円

若鶏のから揚650円

一品メニューで大人気なのは、片栗粉でカラッと揚げた若鶏の唐揚げです。醤油ラーメン用の甘辛い醤油ダレを下味に揉み込んだ、まさにさくら屋でしか食べられない味に仕上がっています。

隠れた人気メニュー!とろーり、パリパリのかたやきそば

画像: かたやきそば850円

かたやきそば850円

海鮮と豚肉、野菜の旨みが凝縮した塩味あんのかたやきそばは、一度食べたらやみつきに!これだけを食べにくるお客さんが居るほどの隠れた人気メニューです。

エビ好きは必食!天ぷらそばに着想したラーメン「海老そば」

画像: 海老そば1,000円

海老そば1,000円

天ぷらそばを中華風にアレンジした海老そばは、衣を付けてカラッと揚げたエビをラーメンの醤油スープへ投入!エビの旨みときくらげの心地よい食感が楽しめる、まさに「中華」な海老天そばです。

※2022年現在

===

中華飯店 さくら屋

静岡市清水区上清水町11-24

TEL:054-352-3009

営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00

定休日:月曜日(祝日営業、翌火曜日休み)

===

画像: 親子二代アットホームな雰囲気と評判の大阪ラーメン★☆ www.youtube.com

親子二代アットホームな雰囲気と評判の大阪ラーメン★☆

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.