2年連続の中止です。新型コロナの収束が見通せない状況に、来年3月に予定されていた静岡マラソンの中止が早くも決まりました。  静岡市内を走り富士山や駿河湾を臨むコースが特徴の静岡マラソン。ことしの大会は新型コロナの影響で、初めて中止となりました。

 実行委員会は来年3月の開催を予定していましたが、ランナーや観客など9万人以上が参加することを理由に「3密」を回避することは困難と判断。感染リスクを完全に排除できないとして、今年に引き続き中止を決めました。

静岡マラソン実行委員会 酒井公夫委員長:「とても残念でありますけども、今後どのようにマラソン大会を育てていくか、じっくり考える期間としてはいい時間ではないか、次につなげていきたい」

This article is a sponsored article by
''.