警察官と消防隊員あわせて4人が死亡した吉田町の工場火災からきょうで1カ月です。静岡市の消防署では、黙とうが捧げられました。
画像1: 0805hA vimeo.com

0805hA

vimeo.com

「黙とう」
黙とうは亡くなった消防隊員が所属する静岡市消防局管内の各消防署で行われました。
 先月5日、吉田町川尻で日用品メーカー・レックの工場が全焼し消火活動に当たった警察官1人と消防隊員3人が死亡しました。
工場内の爆発に巻き込まれたとみられ、静岡市消防局では今後、事故調査委員会を設置し消火活動に問題がなかったか検証します。
静岡市消防局 秋山義隆 総務課長
「もう2度と同じことを起こさないという思いで、黙とうを捧げた。今後の消防活動や火災の発生防止に結び付けたい」

This article is a sponsored article by
''.