静岡県内では、きょう新型コロナウイルスの感染者が新たに9人判明しました。そのうち2人が確認された浜松市では、クラスターが収束に向かっているとしています。
画像1: 0805yL vimeo.com

0805yL

vimeo.com

浜松市では、感染者集団=クラスターが発生した市内2つの飲食店関係者ら49人のPCR検査を実施し2人が「陽性」でした。
どちらもクラスターの店と関係がなくすでに明らかになっている感染者の接触者や同居者です。
 クラスターが確認された「ブリリア」と「手品家・浜松店」では、これまでにスタッフや、その家族ら105人の感染が判明していますが、市は関係者へのPCR検査は「ほぼ終わっている」としていてクラスター関連の感染は収束に向かっているとみています。

This article is a sponsored article by
''.