被害総額は1億円以上。逮捕されたナイジェリア人の男らは「国際ロマンス詐欺」のグループとみられています。
画像: 浜松東警察署

浜松東警察署

  被害総額は1億円以上。逮捕されたナイジェリア人の男らは「国際ロマンス詐欺」のグループとみられています。 きのう逮捕されたのは埼玉県に住むナイジェリア国籍で自称・飲食店従業員の男ら2人です。2人はSNSで恋愛感情につけこんで現金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」事件でおよそ200万円を受け取った疑いが持たれています。

 また同じ詐欺グループのメンバーとみられる埼玉県に住むアメリカ国籍の男もきょう逮捕されました。
男は去年、SNSで女性軍人を装い熊本に住む女性(56)から現金およそ700万円をだまし取ったとされています。

 静岡県警は北海道や熊本の警察と合同で捜査し、アメリカ国籍で英会話講師の男ら2人もすでに逮捕しています。このグループは全国で1億円以上をだまし取ったとみられています。

浜松東警察署にも去年10月に被害届が出されていました。

警察は5人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

This article is a sponsored article by
''.