静岡県裾野市は、キャッシュレス化推進を目的として、民間企業と協定を結びました。
画像1: 0806hc vimeo.com

0806hc

vimeo.com

 裾野市と「キャッシュレス化推進に関する包括連携協定」を結んだのは、電子決済サービスなどを提供している「PayPay」で、きのう
裾野市の高村謙二市長が協定書に調印しました。
 協定は「キャッシュレス化の推進に関すること」や「観光振興に関すること」など4項目について、両者が連携していくとしています。

This article is a sponsored article by
''.