静岡県函南町の酪農王国オラッチェでは、トウモロコシ畑を利用した巨大迷路が登場しました。
画像1: 0806yj vimeo.com

0806yj

vimeo.com

 広さ約6000平方メートルの敷地に植えられているのは、約4万本のトウモロコシ。高さ4メートルほどまで育っていて、挑戦する子どもたちの行く手に立ちはだかります。
 迷路は、3カ所のチェックポイントを通過してゴールを目指し、平均タイムは約25分だということです。
 自然と触れ合いながら遊ぶことができるトウモロコシの迷路は、今月31日まで楽しむことができます。

This article is a sponsored article by
''.