富士地域のヒノキが使われた東京オリンピック記念モデルのフィギュアが発売され、関係者が、富士宮市の須藤秀忠市長に報告しました。
画像1: 0806yi vimeo.com

0806yi

vimeo.com

 これは様々なキャラクターとコラボすることで有名なメディコムトイ社の「ベアブリック」という熊の形をしたフィギュアです。オリンピック開催にあたり、世界に誇る日本の象徴が富士山であることから、富士地域のブランド木材「フジヒノキメイド」が材料に選ばれました。
 フィギュアは数量限定で販売され、価格は11万円とのことですが、既に売り切れだということです。

This article is a sponsored article by
''.