浜松市などでクラスターが発生したことを受け、きのう11日、静岡市で飲食店に向けた講習会が開かれました。
画像1: 0812hb vimeo.com

0812hb

vimeo.com

 市の保健所が開いた講習会には、接待を伴う飲食店とされるバーやキャバレーなどのオーナーら15人が参加しました。講習会では大声での会話を抑えるため、店内の音楽の音量を小さめに設定することや接触の機会を減らし互いの距離を確保することなどを、店側に求めました。
 また、万が一店でクラスターが発生した場合に備え、可能な限り、利用客の連絡先を把握するよう呼びかけました。

This article is a sponsored article by
''.