静岡県内ではきょう19日、6人の新型コロナウイルスの感染が判明しました。このうち2人は帰省で県をまたぐ移動をしていました。
画像1: 0819yb vimeo.com

0819yb

vimeo.com

静岡県によりますと、感染が確認されたのは御殿場保健所管内の1人と県外の20代男性会社員、東部保健所管内の1人の3人です。
 御殿場保健所管内の男性は、感染が判明した患者の濃厚接触者でした。
 また、県外に住む20代の男性は今月、県内に2回帰省していて、家族の感染が判明したため、PCR検査を実施し、感染が確認されました。
 東部保健所管内1人の感染経路は不明です。
 感染者集団=クラスターが発生した御殿場市のキャバクラ店「AGEHA」に関連した感染者が含まれるかは公表していません。
 また静岡市は駿河区に住む40代男性会社員の感染を明らかにしました。先月下旬に県外に帰省した際に感染したとみられます。
 浜松市では2人の感染が確認されました。1人は中区の30代の男性医療従事者で、きのう感染が確認された市外に住む20歳未満の女性感染者の接触者です。
 もう1人は50代の女性会社員で感染経路は特定されていません

This article is a sponsored article by
''.