菊川市では竹で作った水鉄砲で水をかけ合うイベントが行われ、子どもたちはびしょ濡れになりながら目一杯楽しんでいました。
画像1: 0823yC vimeo.com

0823yC

vimeo.com

菊川市では竹で作った水鉄砲で水をかけ合うイベントが行われ、子どもたちはびしょ濡れになりながら目一杯楽しんでいました。
水鉄砲合戦は市内の団体が企画したもので今年で15回目。市内の小学生らおよそ120人が、15チームに分かれて戦いました。ヘルメットの上に付けられた小さな的を狙い、多く破ったチームの勝ちです。子どもたちは夏の青空の下、大きな歓声をあげていました。
記者:水を浴びてどうだった?
男の子:「気持ちいい!」
女の子:「なんかねぇ、こんなにいっぱいぬれるとはおもわなかった」

This article is a sponsored article by
''.