静岡市はきょう、市立図書館の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。このほか、県内では4人の感染が判明しました。
画像1: 0823yA vimeo.com

0823yA

vimeo.com

静岡市はきょう、市立図書館の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。このほか、県内では4人の感染が判明しました。
感染が確認されたのは、葵区瀬名の西奈図書館の50代の女性職員です。
静岡市によりますと、職員は勤務後の19日夜、咳の症状が出て翌日発熱。きのうPCR検査で陽性が判明しました。
この職員は貸出業務についていますが、カウンターにはビニールカーテンがあり、職員もマスクで対応しているため、利用者に濃厚接触者はいないということです。
市は図書館を臨時休館とし、消毒した上で25日に再開するということです。
また県もさきほど、伊東市や沼津市など4人の感染を明らかにしました。

This article is a sponsored article by
''.