ジュビロはホームで金沢と対戦、4試合ぶりの勝利を目指します。

 スコアレスで迎えた前半終了間際。ルキアンからのクロスに合わせたのは小川航基。2試合ぶりのゴールを決め先制するとここからジュビロのゴールラッシュ。
後半6分。宮崎がミドルシュート。このボールが小川航基の足にあたってゴール。追加点を奪います。後半36分には途中出場のルリーニャがゴール。ジュビロ6点を奪う大勝で順位も4位に浮上です。
小川航基選手:「僕が(ゴールを)決めないことでチームが苦しくなるのは間違いないので
ようやく決めれてホッとしているのもあります」
ジュビロ磐田 6-0 ツエーゲン金沢

This article is a sponsored article by
''.