きょうは各地で軽く30℃超え、三島では34.2℃まで上がりました。来週はもう9月ですが、暑さが収まる気配がありません。
画像1: 0825yI vimeo.com

0825yI

vimeo.com

あすの天気のポイントは、「夕方から厚い雲」
台風8号は朝鮮半島方面へ、県内への影響はありません。県内は日中晴れますが南の海上で風と風がぶつかり、雲ができやすく、あすの夜は折り畳み傘を持つと良いでしょう。 そして暑さの見通しですが、静岡市の最高気温の平年、この時期は30℃くらい。この先は32~34℃予想で、毎日平年を上回る暑さが続きます。
 9月の暑さは、きょう気象庁から発表された長期予報によると、東海地方は9月の気温が「平年より高い」と予想されました。9月に入っても30℃を超える日が多く厳しい残暑が続きます。
予想気温
体に堪える厳しい暑さが続きます。最高気温は浜松、静岡、三島は34度を予想。引き続き熱中症には十分注意しましょう。
紫外線情報 
西部、中部、東部「非常に強い」、伊豆は「強い」
週間予報
木曜日、厚い雲に覆われ、雨雲が流れ込みやすくなります。金曜日以降は再び日差しが届きますが、雲が目立つ日が多くなるでしょう。
朝の最低気温は、ほとんどが25℃を下回らない予想です。熱帯夜となる日も多く、寝ている間の熱中症に注意しましょう。
あすは暑さと空模様の変化に気を付けてください。

This article is a sponsored article by
''.