宇宙から見た「台風9号と10号、どちらも雲が渦巻いています。県内は、台風9号の影響を間接的に受けて今夜から大雨になりそうです。
画像1: 0902yk vimeo.com

0902yk

vimeo.com

このあとの天気のポイントは、「土砂降りの所も」雨の降り方に注意しましょう。
まずは台風9号の進路から、九州の西の海上を北上中、今後朝鮮半島方面へ移動します。県内から距離が離れているものの、台風9号が日本列島に湿った空気を次々と流し込んでいます。流れ込みが強まり、県内は今夜からより雨雲が湧きやすく大雨に注意が必要です。特にあす午前中が雨のピークとなるでしょう。予想雨量は山間部を中心に、あす夕方までに250mm。その後、金曜夕方までにさらに50~100mm。1時間50mmと非常に激しい雨が降る所もあるでしょう。土砂災害、河川増水、低地浸水に警戒が必要です。雷や竜巻などの激しい突風に注意しましょう。

 影響が心配な台風10号、今後急速に発達し、九州方面へ。
土曜には「920hPa」と猛烈な勢力にまで発達する予想。県内への影響は、土曜と日曜に高波が警報レベルになる恐れがあります。土曜、午後から月曜にかけて、湿った空気の影響で雨の強まりに注意してください。
予想気温
雨で気温の上がり方は控えめ。最高気温は静岡29℃、浜松30℃予想。湿気が多くジメジメするでしょう。
週間予報
金曜は一時的に日が差しますが、にわか雨に要注意です。土曜、午前中は晴れ間もありますが、午後は雨雲が掛かりやすくなるでしょう。
日曜から月曜は大雨に注意。土日は波が高く、波浪警報発表の可能性もあります、海に近づかないようにしてください。
今夜から大雨、雨の降り方に十分注意してください。

This article is a sponsored article by
''.