久保円華アナ:「できたばかりのこちらの宿泊施設、部屋がとても広いんです。どうしてかといいますと、大学の講義室があった建物なんです」
画像1: スポーツ合宿にいかが…閉校した大学キャンパスが宿泊施設に 国内最大級の卓球場も 静岡・富士市

 1日、富士市にオープンした「エスプラット・フジスパーク」。おととし閉校した常葉大学富士キャンパスを活用した施設です。

 ホテルとは思えない広い廊下。そして、独特の階段。建物の中には、至る所に大学の面影が残っています。他のホテルにはない味がありますが、大学を利用することに苦労があったといいます

エスプラットフジスパーク 阿山恭弘社長:「学校が大きすぎるというところで、どんなものが出来上がるか、イメージが湧かないというのが一番でしたね」

画像2: スポーツ合宿にいかが…閉校した大学キャンパスが宿泊施設に 国内最大級の卓球場も 静岡・富士市

 現在の部屋数は49室。214人が宿泊できます。シングルルームでも平均的なビジネスホテルの2倍近いゆったりとした広さ。そこには、ある理由があります。

エスプラットフジスパーク 阿山恭弘社長:「“スポーツ合宿”の時には必ず荷物が大きいので、それをゆったり広げていただいても、まだ余裕がある部屋づくりという感じになった」

 エスプラット・フジスパークの正体は「複合型スポーツ施設」。プロアマ問わず、スポーツ合宿ができる施設を目指しています。

国内最大級の卓球場 社長「著名選手を出している静岡につくれば愛好家が増える」

 野球場やサッカーグラウンドなどを整備しましたが、特に注目されている競技場が…。

久保円華アナ:「実は、日本最大級の卓球場があるんです」

画像1: 国内最大級の卓球場 社長「著名選手を出している静岡につくれば愛好家が増える」

 卓球台は30台。床は、足腰への負担が少ない材料を使った国際基準のもの。プロと同じ環境で、日帰り卓球も楽しめます。(1時間500円 宿泊者は300円)

 久保アナと阿山社長が卓球…。

久保アナ:なかなか大人になって卓球することってなかったですけど、夢中になりますね。

阿山社長:楽しいですね

 ところでこの卓球場、大学のキャンパスでは何に使われていたか分かりますか?

正解は…。

久保アナリポート
「卓球場に、カウンターがあります。大学の図書館だった名残なんです」

エスプラットフジスパーク 阿山恭弘社長:「静岡県は卓球人口が非常に多いと。また著名な選手、水谷選手や伊藤美誠選手とかが出ているというところで、静岡県に最大級のものを作れば、また卓球の愛好家が増えるんじゃないかと、そんな思いを持って作りました」

 スポーツとは関係がなさそうな施設も入っています。元々、カフェだった場所にはビールとウイスキーの醸造所が。

画像2: 国内最大級の卓球場 社長「著名選手を出している静岡につくれば愛好家が増える」

エスプラットフジスパーク 阿山恭弘社長:「先生方や選手の皆さんが、休憩するための1つのアイテムとして、自社でつくるビールやウイスキーが武器になるのではないかと思ってつくりました」

 この施設を経営するのは御殿場市に本社を置く「時の栖」。関連企業で地ビールをつくっているノウハウを生かし、他の合宿所にはない“おもてなし”をする考えです。

エスプラットフジスパーク 阿山恭弘社長:「多くのアスリート、アスリートを目指す皆さんがこちらに集まって、富士市・静岡県に刺激を与えて最終的には静岡県から多くのアスリートが出て欲しいなと。そんなふうに願っています」

 富士市をスポーツの聖地へ。見据えるのは新しい形、新しい時代のスポーツ施設です。

This article is a sponsored article by
''.