昼ごろの台風10号、台風の目がはっきりしています。はっきり見えるほど台風が発達、非常に強い勢力になります。
画像1: 0904yH vimeo.com

0904yH

vimeo.com

あすの天気ポイント、「午後は雷雨に注意」
台風10号の進路予想、台風はさらに発達、沖縄~奄美へ接近するころは、「猛烈な台風」に。九州に接近時も勢力をあまり落とさないでしょう。離れている県内も、湿った空気の影響で不安定になりやすいです。
台風の影響をまとめてみましょう。
あす気温が上がる午後は夕立に注意、局地的に激しく降る所もあるでしょう。
湿った空気の流れ込みが続く月曜日は、雨量が多くなり、警報級の大雨の恐れもあります。
風は日曜から強風に注意。波は日曜~火曜にかけて注意、日曜の波の高さ最大5メートルを予想。状況によっては警報レベルになりそうです。うねりも入るため海には近づかないようにしましょう。
予想気温
あすは日差しが届いて、気温はぐんぐん上がりそうです。最高気温は浜松と三島34℃、静岡33℃で蒸し暑い日となるでしょう。
週間予報
日曜の午後から月曜にかけて大雨の恐れ、沿岸は高波に注意しましょう。
火曜日以降も湿った空気の影響ですっきりしない天気となるでしょう。
最高気温は30℃以上の日が多く、湿気が高く蒸し暑い日が続きます、熱中症に注意してください。
県内も台風の影響を受けます、特に大雨と高波に注意してください。

This article is a sponsored article by
''.