静岡県内でも、台風10号の影響で、6日から強風が吹くと予想されています。
画像: 台風10号に備え、高級梨を栽培の農家は落下対策…1個1500円「来たら商売あがったり」 静岡・掛川市

須藤誠人アナ

 静岡県内でも、台風10号の影響で、6日から強風が吹くと予想されています。
大麓果実園 掛川市 正午ごろ
須藤誠人アナ: 「掛川市のこちらの梨園では、今まさに収穫期を迎えています、周りを見渡すと、紙袋に包まれたたくさんの梨が実っています」

おととしは75万円の被害

画像1: おととしは75万円の被害

高級梨「かおり」

大麓果実園 細野厚代表:「今年は最高だと思います、肌もきれいだし、甘みも乗っていますし」  掛川市にあるこちらの梨園では、1個1500円にもなる、「かおり」という種類の高級梨を栽培しています。

 しかし、おととしの台風の際、収穫前の梨が500個以上も落下、被害総額は75万円に上りました。

大麓果実園 細野厚代表:「台風が来たらもうバンザイです、仕方ないですね。おととしは2回来ましたからね、商売あがったりでした。台風10号は九州の方が大変だけど、(静岡に)来ないことを祈っています」

画像2: おととしは75万円の被害

梨の木に直接強風が当たらないよう梨畑を囲むようにネットを張る

 台風の恐ろしさを思い知った細野さん、去年は、梨畑を囲むようにネットを張ることで、強風が直接梨の木に当たらないようにする落下対策を施しました。  この梨園では、今月梨狩りがスタートしたばかりです。きょうは、台風が来る前に梨狩りを楽しもうという人の姿がありました。

須藤アナ:台風が近づいてきたから来た?
菊川市からの来園者:「それもありまして、梨が落ちてしまう前に」
須藤アナ:かごいっぱいに梨が入っていますね?
来園者:「珍しいので、一家族ずつくらいな形で分けて。取り立てのジューシーなやつを味わってみたいです」

細野さんは台風の接近に神経をとがらせています。

細野厚代表:「これから甘さがのってくるんです、今月15日前後が一番おいしい時期。『かおり』という品種は。それまでに販売を多めにやっておく、それしかないです。20年かけて作っていますから」

画像3: おととしは75万円の被害

静岡市

 猛烈な風に加え、台風は海の様子も一変させます。遠く離れた静岡にも影響が出るといいます。

静岡市の用宗漁港では…

画像: 静岡市の用宗漁港では…

スミス春子アナ

スミス春子アナ:「静岡市の用宗海岸です。海の様子を見てみますと、台風の影響もあるのでしょうか、波が少し高くなっているようにも感じます。そんな中、海上保安庁はすでに台風10号の影響が出始めているため、海には立ち入らないよう、注意を呼び掛けています」
 きょう静岡市の用宗海岸は、比較的穏やかな波が見られましたが、気象台によると、県内全域の沿岸部で台風10号によるうねりがあり、時折、波消しブロックに波が高く打ち上がることも。

 そして、きょうも、この海からすぐ近くの用宗漁港では、特産のシラス漁が行われていました。

シラス漁にも変化が…

画像: シラス漁にも変化が…

シラス漁に変化が…

 ただ、台風の影響か、きょうのシラス漁には変化があったということです。 漁師
「ずーっと獲れてたんだけど、きょうは少なめ。波が高いので、散らかってしまうんですよ、シラスが。だけど台風が過ぎてどうなるか」

台風がひどくなりそうなら、大きな焼津港に漁船を移動させる

画像: 台風がひどくなりそうなら、大きな焼津港に漁船を移動させる

船同士を縛る

 漁師たちも台風10号の進路に警戒を強めています。船の係留ロープを、強めに結びなおす漁師の姿もありました。 スミスアナ:「船同士を縛ってる?」
漁師:「そう。ロープをもう一本取って強くしている。全然軽めの対策。今回はこんな感じで大丈夫。もうちょっと(台風が)こっちに来ると、船は焼津へにげる」

漁師:「あんまりひどいと(船を)焼津港へ持っていく。向こうの方が港が大きいから揺れがないので。ここは港小さいじゃん、まともに波が来ると、船こんななっちゃうだよ。今回は分かんないけどね、持ってくか持ってかないか。」

漁師:「心配で眠れないです。言い方悪いけど、できたら静岡からちょっと台風が離れてくれればうれしいと思う」

This article is a sponsored article by
''.