静岡県内は大気の状態が不安定で、所々で雨が降っています。このあと午後も、急な雷雨に注意が必要です。
画像1: 0908ha vimeo.com

0908ha

vimeo.com

 県内には南から、暖かく湿った空気が流れ込み、雨雲が発生しやすい状況が続いています。現在、大雨警報が遠州南と伊豆北に発表されています。雨の降り方によっては、警報の地域が広がる恐れがあります。
 県内はあすにかけて、1時間に30ミリの激しい雨が予想されています。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒が必要です。また、雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。

This article is a sponsored article by
''.