静岡市美術館で開かれている展示会「ショパン200年の肖像」の来場者が1万人を達成しました。
画像1: 0909yL vimeo.com

0909yL

vimeo.com

 1万人目となったのは、過去にピアノを習い、ショパンのファンだという富士市の塩澤美和子さんです。塩澤さんには、美術館の田中豊稲館長からショパンのグッズが入った記念品が贈られました。
 先月始まった展示会では、日本初公開となるショパン自筆の楽譜など約250点が出品されています。
 展示会は22日までです。

This article is a sponsored article by
''.