静岡県沼津市のあわしまマリンパークでは、珍しい色のカエルが展示されています。

 これはブラジルの熱帯雨林トゥムクマケ山地にしか生息しない、アイゾメヤドクガエルです。鮮やかな青と黄色が織りなす複雑な模様が特徴です。

 展示されているのは2匹で卵から孵化しておよそ2年。大きさは3センチほどで、オスかメスかは分かっていません。

 国内での展示は非常に珍しく、成長すると5センチほどの大きさになるということです。

画像: 沼津市のあわしまマリンパークで展示されているアイゾメヤドクガエル

沼津市のあわしまマリンパークで展示されているアイゾメヤドクガエル

This article is a sponsored article by
''.