掛川市の二の丸美術館では、歴代掛川藩主ゆかりの品を集めた企画展「掛川の歴史と美」が開かれています。
画像1: 0914yL vimeo.com

0914yL

vimeo.com

会場には戦国武将で掛川藩主の山内一豊に関係する黄金の扇子や太田家に伝わる軍配など美術品およそ90点が展示されています。

横須賀藩の藩主、西尾家に残された1600年代当時の人々の生活を描いた屏風や歌川広重の浮世絵・日坂宿なども楽しむことが出来ます。この企画展は来月11日までです。

This article is a sponsored article by
''.