営利目的で大麻草を栽培していたなどとして男2人を逮捕しました。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは浜松市北区三ケ日町の内装業の男(47)ら2人です。

警察によりますと男らは共謀の上、浜松市北区引佐町奥山の山林で大麻草を栽培するなどした疑いです。警察は大麻草60本や小わけの袋などを押収していて、2人が営利目的で大麻草を栽培していたとみて捜査しています。

警察は2人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

This article is a sponsored article by
''.