静岡市でも、おととい14日、78歳の女性がトラックにはねられるなど事故が多発していることから、静岡県警は静岡市内3カ所で急きょ、取り締まりを実施しました。
 死亡事故のうち、高齢の歩行者が横断歩道のない道路を渡り、車と衝突するケースが多いため、歩行者に交通ルールの徹底を呼びかけました。
画像1: 0916yd2 vimeo.com

0916yd2

vimeo.com

静岡中央警察署 塩野裕治交通一課長:「交通事故のリスクを高める禁止場所の横断、斜め横断などは行わず、横断歩道を利用してください。また、道路を横断中でも車両等が来ていないか左右の安全確認をするように心がけてください」

 静岡県内の交通死亡事故は今月に入って9件となり、去年より大幅に増えています。

This article is a sponsored article by
''.