<女子ゴルフ:デサントレディース東海クラシック>◇最終日◇20日◇新南愛知CC美浜C(6456ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

 通算2アンダーの34位タイからスタートした静岡県熱海市出身の渡邉彩香(27=大東建託)は、2バーディー、1ボギーの71で回り、通算3アンダーの29位タイで今季第6戦を終えた。前週の日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯では今季初の予選落ちだったが、今大会では3日間ともオーバーパーをたたくことなく、賞金60万8000円を積み上げた。
 渡邉は今季開幕戦で約4年7カ月ぶりの復活優勝を飾っており、第4戦でも2位タイ。通算5222万8000円で年間賞金ランキング2位につけている。

画像: 今季第6戦を29位タイで終えた渡邉彩香

今季第6戦を29位タイで終えた渡邉彩香

This article is a sponsored article by
''.