年齢を聞いて驚くパワフルなおじいちゃんです。男性としては静岡県内最高齢ボウラー。ストライクを連発する94歳です。
画像: 静岡県最高齢のボウラーは94歳 7年前に本格的に始めハイスコアは215 youtu.be

静岡県最高齢のボウラーは94歳 7年前に本格的に始めハイスコアは215

youtu.be

「ピンがはじけると、ストレス解消に」

 年齢を聞いて驚くパワフルなおじいちゃんです。男性としては静岡県内最高齢ボウラー。ストライクを連発する94歳です。

松田和佳アナ:「ご長寿が集まるボウリングクラブの活動が行われています。その中でも一際目立っているのが、なんと94歳のボウリング選手なんです」

 まっすぐ伸びた背筋に盛り上がった筋肉。力強いフォームでピンを倒す。静岡市在住の宗野虎三さん。大正15年生まれの94歳、全国のボウリング場を統括する協会によりますと、男性ボウラーでは静岡県で最高齢です。
 地元のボウリング場「神明ボウル」のチームに所属し、毎週金曜日はリーグ戦に参加しています。

宗野虎三さん:「ピンがぱぁってはじけるね、あれが一つのストレスをね、解消してくれると思いますね」

年下の仲間も一目置く存在「虎さんに負けられない…」

 7年前に本格的にボウリングを始めた宗野さん。最高スコアは215、自在にボールを操ります。1回り、2回り以上年下の仲間も一目置く存在です。

80代男性:「ものすごく負けん気が強くてね、それで僕らがスコアが悪いとね、丁寧に教えてくれる。だからね。それだけは感心だね。その代わり自分がスコアを落とすとね、むきになって一年でも二年でも考えてね、次にねすごくうまくなってくるんだよ」

70代男性:「虎さんに負けちゃいられないから、頑張らにゃいかん。まだまだね。まぁいい見本です。神明ボウルの宝だよ」

70代以上の男女10人で競うリーグ戦で、宗野さんは現在トップです。

日本プロボウリング協会インストラクター、スタッフの五加永二さん:「投げ方だとかボールのコントロールだとか、技術向上に貪欲に前向きに、ほんとにボウリングやってるていう姿勢が良く見られますよね。そういうところも我々も見習わなくちゃいけないと思っています」

若さの秘密は…

 94歳とは思えない若々しさとパワー。その秘密は日々の生活にもありました。

夕食づくり
「これで150グラムくらい」

5年前に妻、知代子さんが他界。食事は自分で作っています。
この日のメニューは鮭のチーズ焼きに焼きナス、ニンニクの味噌漬け、しょうがの酢漬け。全て手作りです。

宗野さん:「食べるものとね、生活をきちっとやる。それととにかく一番なのは人との交流を激しくやる!あとはプラス思考!全部。そうすると悩み事っていうのはほとんどないんですよね」

野菜を1日100グラム以上とることを心がけ、エネルギーの源となるお米もしっかり食べます。そして、身の回りのことを1人でこなし、頭も体も動かすことが健康の秘訣と話します。

目標は百歳の現役ボウラー

宗野さん:「もうね、生きていくためにはね、もう楽しさを追いかけている。すべて。で、楽しくないことは忘れる。(ジャンプ)どんどん積極的に皆さんとの交流を深めて、それが自分の生きていくためのリハビリだと思っている。」

目標は100歳の現役ボウラー。衰えを知らない94歳が狙いを定めています。

This article is a sponsored article by
''.