4連休の静岡県内は比較的天気に恵まれましたが、24日木曜日にかけて、台風上陸の恐れがあります。あすから大雨に注意が必要です。
画像: 台風12号、24日に静岡県に最接近か 上陸する恐れも 大雨に注意 youtu.be

台風12号、24日に静岡県に最接近か 上陸する恐れも 大雨に注意

youtu.be

 きのう発生した台風12号は午後3時の段階で、日本の南にあり、時速15キロで北に進んでいます。静岡県内には木曜日に最接近する見込みで、上陸の恐れもあります。
 今回の台風接近で特に注意が必要なのが、台風とその北側にある秋雨前線の影響による大雨です。予想雨量は、あす夕方までの24時間に多い所で120ミリ、さらにあさって夕方までの24時間で200ミリから300ミリが予想されています。土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に警戒が必要です。
 予想される波の高さは、あすは最大4メートル、あさっては最大5メートルが予想され、海はうねりを伴い、しける見込みです。
 また風も強まる見込みで、あす予想される最大瞬間風速は海上で30メートル、陸上で25メートル。あさっては海上で25メートルから30メートルが予想されています。
 大気の状態が不安定になるため、竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。防災用品の準備や避難経路の確認、飛ばされやすいものの固定など、早めの台風対策が必要です。

This article is a sponsored article by
''.