静岡県内有数の観光地・熱海にも、観光客が戻ってきました。特に目立ったのは、首都圏など県外から訪れた人たちです。
画像: 旅館は満室、土産物店は売り上げ回復…4連休、首都圏からの観光客でにぎわう 静岡・熱海市 youtu.be

旅館は満室、土産物店は売り上げ回復…4連休、首都圏からの観光客でにぎわう 静岡・熱海市

youtu.be

埼玉の観光客女性:「埼玉県から来ました。2月に(息子の)受験が終わって、やっと旅行に行けるかなと思ったら、コロナになってしまったので、なかなかずっと行くチャンスもなく、比較的近場の熱海が良いかなと思って」
高校1年生の息子:「久しぶりに海とか見れてリフレッシュできました」

東京からの観光女性:「東京から来ました。熱海に別荘があるんです。やっぱり熱海に活気が戻ってくるのはうれしいです」

横浜から来た人:「横浜から研修で来ました。6月に来たときは本当に人がいなかったんですけど、きょうはいっぱいいるなと思っています」

駅前商店街は人人人… 土産物店「新型コロナ前まで回復した」

 熱海駅前の商店街は、人・人・人。大勢の観光客でごった返し、かつての活気を取り戻していました。商店街にあるこちらの土産物店は、1日の売り上げがこの4連休で、初めてコロナ前まで回復したと言います。
網元徳造丸海鮮家 熱海駅前店 藤井恭孝さん:「お店の方も大盛況でした。コロナの最中ですとかなりお客さんの入りは少なかったんですが、若い人を中心に戻ってきている感はあります」

 年輩の人はまだ旅行を控えているのでしょうか。観光客の年齢層が若返ったと感じるそうです。

レンタカーの予約は埋まる 「伊豆方面に行く人が多い」

そしてこの4連休、予約困難になっていたのがレンタカーです。

ワンズレンタカー熱海駅前店 内田好樹店長:「この4連休、(店のレンタカーは)全部完売しております。こちらから伊豆方面、南伊豆や東伊豆方面に行かれる方が多いです」  

このレンタカー店では、16台を用意していますが、連休に入る3日前には、すべて予約で埋まりました。千葉にある本社から追加で2台を送ってもらいましたが、それもすぐに予約が入りました。
      
ワンズレンタカー 熱海駅前店 内田好樹店長:「基本的には首都圏の方(の予約)が7割から8割ぐらい多いです。緊急事態宣言が開始する前の状態に戻ってきているような形」

 熱海駅前のレンタカー店は、他の店舗も同様に予約困難の状態でした。3密を避けるために、レンタカーを借りる人が増えたことも背景にあるとみられます。

ホテル・旅館も満室

 そして、熱海ではホテルや旅館も満室に。  こちらは、部屋から熱海の海をのぞむことができる人気旅館「秀花園」です。

秀花園湯の花膳・藤間崇史常務:「おかげさまでシルバーウイークは全て満室をいただいております。当館は4月の半ばから約2カ月半ほど休館していたので、本当にありがたい悲鳴を上げさせていただいています」

 4連休は連日、満室。さらに、GOTOトラベルキャンペーンで東京の追加が決まると、予約が殺到、すでに来月も平日を含めほとんど満室状態になっていると言います。

秀花園湯の花膳 藤間崇史常務:「予想以上と言えば予想以上です、ありがたいですよね一番は。お客さんが来ていただいて、喜んでお帰りいただいて。それは会社として経済を回せることにもなりますので、非常にありがたいです」

This article is a sponsored article by
''.