静岡市で無許可で運送業を営んでいたなどとして、藤枝市の男が逮捕されました。男にトラックを貸した疑いで、運送会社の社長も逮捕されています。

 貨物自動車運送事業法違反の容疑で逮捕されたのは、静岡県藤枝市の51歳の男と静岡市清水区の69歳の運送会社社長の男の2人です。

 警察によりますと、藤枝市の男は今年に入り、無許可で運送業を営み、飲料水や生活雑貨を積んで複数台のトラックを運行した疑いが持たれています。
 また、運送会社社長は、運送会社のトラックを男に貸した疑いが持たれています。

 今年に入り、警察に匿名の投書が寄せられ、事件が発覚しました。
 警察は2人が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

画像: 静岡県警のパトカー

静岡県警のパトカー

This article is a sponsored article by
''.