あすのポイントは「強風と高波注意」です。
 きょう正午の雲の様子を見ると、台風12号の雲ははっきりとまとまっています。台風の目がなく、勢力を強めている様子は見られませんが、発達した雲を多く持っていることが分かります。

画像: 【静岡 9月23日】渡部さんのお天気 あすは「強風と高波注意」 youtu.be

【静岡 9月23日】渡部さんのお天気 あすは「強風と高波注意」

youtu.be

あすのポイントは「強風と高波注意」です。
 きょう正午の雲の様子を見ると、台風12号の雲ははっきりとまとまっています。台風の目がなく、勢力を強めている様子は見られませんが、発達した雲を多く持っていることが分かります。
 台風12号は午後3時の時点で、本州の南海上を北東へ進んでいます。県内への台風最接近は、あす木曜日の未明から明け方となりそうです。
 台風接近とともに県内でも雨風が強まりやすいでしょう。特に伊豆の東海岸では雨雲がかかりやすく、北寄りの風が非常に強く吹く所もありそうです。あす日中以降は台風は県内から離れていきますが、北寄りの風が強い状況はあすいっぱい続きそうです。
 雨の見通しです。台風の影響を受けやすい東の地域ほど雨が降りやすいでしょう。あす夕方までの予想雨量は多い所で、東部で60mm、伊豆で80mmが予想されています。土砂災害や川の増水、低い土地の浸水に注意が必要です。
 風と波の見通しです。全域であす一日を通して強風に注意が必要です。波はあす最大5メートルが予想され、状況によっては警報発表の恐れがあります。海には近づかないようにしましょう。また、あす昼頃までは雷や突風にもご注意ください。
予想気温です。最高気温は西と東で大きく差があります。薄日が差しやすい浜松は27℃で半袖で過ごせるでしょう。一方で雲が多く涼しい東風の影響を受ける熱海市の網代は21℃、日中も長袖が欲しい肌寒さでしょう。“
週間予報です。
 金曜日は次の低気圧が近づくため雲が広がりやすく、所々でにわか雨がありそうです。土曜日と日曜日は日差しが届きますが、雲が多めとなりそうです。月曜日からは晴れる日が多いでしょう。

This article is a sponsored article by
''.