「赤い羽根共同募金」が全国で一斉に始まりました。JR静岡駅北口の地下広場では、川勝知事や高校生が街頭に立ち、通勤途中の人などに寄付を呼びかけました。
画像: 赤い羽根募金始まる…感染予防で大きな声では呼びかけず 静岡市 youtu.be

赤い羽根募金始まる…感染予防で大きな声では呼びかけず 静岡市

youtu.be

 今年は感染症予防のため、大きな声での呼びかけはせず、今まで手渡しされていた羽は、募金をした人が自分で取る形になりました。
 
 集まった募金は例年、福祉の支援に活用されていますが、今年は新型コロナの影響で生活が苦しい人に食料を無料で提供するフードバンク事業にも使われるということです。

 今年の目標額は、新型コロナの影響を考慮し、去年より5%低く設定されているということです。

This article is a sponsored article by
''.